--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/03/26.Mon

Kurotan通信 不定期便(;^_^A

本日 試走してきました!
完璧です!!(爆)
絶好調~~~~~~~~~~~~~~♪(^▽^笑)
チャリだけね(爆)(爆)
詳しくは 明日レポするとして・・・

昨日のネタは 食い付き良かったっすねぇ(爆)
そこで お勉強の為 色々それに関して調べてみたんですが
あのパーツ「ディレーラーハンガー」っていうんですね
。。。(^▽^笑)

↓ショップにもって行くと こういう風に直してくれるらしい
kougu_enndokyousei.jpg kougu_enndokyousei2.jpg
これが ぐっさん。が言うてたやつか?
料金は 1500円~ となってました!
この工具自体も 12000円ほどでありました

で ハンガーだけ売ってるかといえば・・・ありました!
↓こちらは GT用
http://www.cycle-yoshida.com/gt/gt/parts/d_hanger/5d_hanger_page.htm
↓こちらはその他 スペシャやらキャノンデール TREKなど
http://www.cycle-yoshida.com/tak21/nsb/hanger/6derailleur_page.htm
SCOTT用が無いやんけぇ~~~~!!(T_T)
形的にいうと TREK用と似てるけど。。。
それにしても・・・
メーカーや車種によって 色々形が違いますね(^^ゞ
統一しとけっっっっちゅう~~~ねん!!(笑)
フレームの形もさまざまやから 仕方無いんかなぁ?

で 色々見てて・・・初めて知ったんですが
↓このシマノの 左[SAINT] 右[HONE]の リアディレーラーは
rd_m800_gs.jpg rd-m600sgs.jpg

↓こうやって ハブに直付けするタイプなんですね
rd_m800mount.gif
↓シマノコンポーネントのタイプ別分類
http://www.cb-asahi.co.jp/html/size/shimano-rank-mtb.html
これを見ると ダウンヒルやらBMXやら・・・
ハードな使い方をする 自転車用みたいですね
でも 考えてみると・・・
そんなハードな使い方に耐えられるほど丈夫なら
ロードバイクも含め 全部 このタイプにすればいいのに・・・
とも 思いますが。。。(^^ゞ

いったい フレームとディレーラーの間に
ディレーラーハンガーを わざわざ挟む理由とは
何なんでしょう??

今度 曲がったら このディレーラーに換えよかな
あっ しかし ハブごと換えらなあかんのか
ということは ホイールも組み直し。。。
あかん えらい大事になりますねぇ(^^ゞ

ウォーキング記録は こちら


未分類 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
実際は ホイールをはめた状態でアームを回してみて、ホイールとの平行を計って ずれてる方向をホイールに押しつけたり 引き離したりして曲げて直しますね。ほとんどの場合はディレーラーハンガーを交換しなくても直せると思いますよ。
直したあとの調整もあるし あまり力を掛けすぎたり この工具でやった後に焼き入れが必要な場合などもあるので これはプロに任せた方がいいと思いますよ。
こんばんわー。
昨日のネタは、思わず目の前にオキアミを落とされたガシラの如く、喰い付いてしまいました(^^ゞ (あー、ガシラ釣りにいきたいし^^)
よくあるトラブルみたいでしたが、すぐに直ってよかったですね。
この部品が曲がるって、何が原因なんでしょうね?
ホイールを付けたり外したりする時に無理な力をかけてしまった?
そんなに雑に扱うこともありえないし・・・
やはり転倒時か、走行中の衝撃か?
何かを引っ掛けてしまったと言う記憶は?
まあ、今回は直ってよかったですね。
>ぐっさん。
ありがと♪
_φ(□□ヘ)フムフム

>ジーニーさん
あっ 釣りされるんですか
今度 釣りにも起こし下さい(^▽^笑)

>CHICCHIさん
原因不明です
コケた覚えもないし・・・(^^ゞ

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。